天然誤読生活

誤読とそら耳を恐れない書評と音楽レビューとトンデモ理論を書き散らすハートに火をつけて(くれるかもしれない)ブログです。

中村達也さんのドラムを初めて生で聴いた時「嘘だろ?」と思った話。

news.nifty.com

ネット上のニュースで中村達也さんの名前を見かけて驚きました。そして「達也さんなら殴られてみたい」な発言もあったそうで、不謹慎ながら、わかるなぁ、その感覚、と思ってしまいました。なぜなら達也さんの生のドラムを聴いたことのある自分からすると、あの熱のこもったドラム演奏のように(ちょっとだけ)叩かれてみたい、というのもわかるのです。もちろんスティクで叩かれるのは嫌ですけどね(笑)

続きを読む

寒さが少しだけ和らぐ冬の唄

 

北国の少女

北国の少女

 

 プライムミュージックで聴ける名曲 ⑥

【北国の少女/ボブ・ディラン

雪が降りましたね。皆さまお足元お気をつけください。

さて、前から思ってたことがあるんですが、夏の暑い時に「暑いなぁ、暑いなぁ」と言い合っていると余計暑苦しくなる気がするんですが、反対に冬の寒い日に「寒いねぇ〜」と言い合っていると、なぜか寒さが少し和らぐ気がします。そう感じるのは私だけでしょうか(^^)

さて、今回ご紹介する一曲は息を白くさせながら「寒いねぇ〜」と、ぼそぼそと言っているような印象の曲です。邦題が北国の少女となっています。日本語訳を読んでみると、寒い北国に住んでいる別れた恋人のことを歌っているようです。

川が凍り夏が去り
雪の舞い散る中を行くのなら
あの娘がコートを着ているか
どうか見てきて欲しい
あの娘が寒さに震えていないか

ディランの弾くアコースティック・ギターアルペジオがちらちらと舞い散る粉雪みたいな印象ですし、ディランも「寒いねぇ〜」という感じで切々と歌っているように思えます。で、私はこの曲を聴いてると前述した通り少し寒さが和らぎ心が少し暖まるのです。どうしてなんでしょうね。

www.youtube.com

5年後の音声入力の世界を妄想する〜「Mr・ハルキ」とは何か?

note.mu

私も音声入力はたまに試しています。とても便利です。で、音声入力って、これからどうなるんだろうなぁということもいろいろ考えたりします。で、5年後の音声入力の世界のイメージは【her 世界でひとりの彼女】という映画のような感じになるのだろう、と思っています。

続きを読む

男装した女性が南北戦争に従軍するという話なんですが・・・。

 

ネバーホーム

ネバーホーム

 

 重い作品です。読み終わってから、心にいくつか重石を置かれたような読後感です。設定だけ聞くと、スリル満点なアクション映画が作れそうな印象です。時代は南北戦争の時代(映画「風と共に去りぬ」の時代ですね)。農場を経営する夫婦がいる。夫は踊ったり花をつんだりするするのが好きな優男。対して妻は男勝りの強い女。でこんな出だしからこの物語は語られる。

「わたしはつよくてあのひとはつよくなかったから、わたしが国をまもりに戦争に行った」。

つまり、強い奥さんコンスタンス・トムソンがアッシュ・トムソンと名を変えて、そして見た目も男装して戦争に行くという話なんですね。で、アッシュは騎士道的な勇敢な行動から隊のなかでは「伊達男アッシュ」と呼ばれる有名人になる。隊を率いる大佐はアッシュを呼んで個別に深い話をするようになる、大佐はとてもするどいところのある人物で・・・

続きを読む

子供だましでは子供はだませないと語る童話作家の本に唸らせられた。

 

きむら式 童話のつくり方 (講談社現代新書)

きむら式 童話のつくり方 (講談社現代新書)

 

 じつはワタクシいつか童話というのを書いてみたいなあと思っておりまして、この本を読んでみました。で、面白いなあと思ったのは著者の木村さんがほとんど童話を読んだ事がないのにいきなり書き始めたという事ですね。だからなのか、童話の書き方の本ですが、具体的な方法よりも童話を書くことに対しての心構えが書いてある部分により強く熱を感じました。印象に残ったのは・・・。

続きを読む

人間の声って凄いなぁと思わせる最強にハッピーなメロディの1曲

 

Don't Worry Baby

Don't Worry Baby

 

 プライムミュージックで聴ける名曲 ⑤

 【ドント・ウォーリー・ベイビー】

https://www.amazon.co.jp/Dont-Worry-Baby/dp/B00HYT3UYS/ref=sr_1_5?s=dmusic&ie=UTF8&qid=1516538344&sr=1-5&keywords=Don%27t+worry+baby 

 イントロのカウントの後に始まるいきなりの超絶美ハーモニーに圧倒されます。そしてコーラスワークとまるでお互いが気持をぶつけあうような、そして励まし合うような、これまた完璧なメインメロディ、これほど人間の声の凄さを活かしきった唄というものがあるのでしょうか!

下の動画リンクのロリーモーガンビーチボーイズのコラボレーションもいい感じです。

【Don't Worry Baby [日本語訳・英詞付き] ロリー・モーガン&ビーチ・ボーイズ

www.youtube.com

 

lifeofdij.hatenablog.com

笑いの辞典を発見したので高いけど即買いした。

 

日本語 笑いの技法辞典

日本語 笑いの技法辞典

 

この本はすごいです。驚きました。日本の小説や漫才・落語などの笑いを分析して、著者独自の分類法により「笑いの技法」をまとめておりまして、辞書のように笑いを学ぶことができるのです。

巻末の索引も充実しています。例えば太宰治サトウハチロー三遊亭円楽らの名前がずらりと並んでいて、この人の笑いはどんな特徴を持っているのかな?なんてことを、すぐに調べることができます。図書館で見かけてこれは買いでしょ、と思いその場でAmazonに注文しました。
で、まえがきにあたるページで笑いとなんぞや?という著者の考察がありまして、これもとても腹落ちしましたので、以下に簡単にまとめます。

続きを読む